2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

« 著作権… | トップページ | 道の駅きっぷを集める。パート53 »

道の駅きっぷを集める。パート51

7月の3連休が始まった。
明日(最終日)は仕事が入っており、出かけるなら初日しかない。
どこへ出かけようか考えていた時、某情報誌の記事に妻が注目した。

イルカ島。船に乗って、イルカショーなどを行う島へショートクルーズ。
夏らしくて良いではないか。ふたつ返事でドライブ決定!

往路は三木小野ICから山陽・名神・新名神・伊勢道経由で東へ。
事故渋滞に巻き込まれながらも3時間30分ほどで到着。
初めて使ったandroidのナビが思ったよりも出来る子だったのは収穫。

イルカ島へ渡る船は竜宮城をイメージ。
線内にも浦島太郎にちなんだ人形があちこちに。
島に着くと、さっそく港の横にある入江なプールでイルカショーが始まる。
引潮で浅くなっているのでジャンプは控えめらしい。
しばらくイルカ島でのんびりしたあとは、別の船で鳥羽へ戻る。
この船はまもなく引退するとの事。まだまだ使えそうだが色々事情もあるのだろう。

せっかく鳥羽まで来たので、少し足を伸ばして道の駅「伊勢志摩」に立ち寄り。
スタンプを押し、道の駅きっぷも入手したまでは良かった。
しかし、トイレの洗面台が1つ割れて穴が開いたまま蓋もされていないのは危ない。
子供が割れたところを触れば指を切ってしまう恐れもあるではないか。

復路は経路を変える。
伊勢神宮付近では花火大会を控えて浴衣姿の観客が集まり道も混雑している。
ここを過ぎると某番組最新作でカブが走った道を西へ快走。
道の駅「飯高駅」は物販コーナーが閉店していたが望みを捨てずに温泉受付へ。
スタンプについて訊ねると事務所の係員のご好意で押印する事が出来た。
道の駅きっぷについても一縷の望みを託したが、会計を締めた後とのことで断念。
さらに悲しい事に24日の特券配布を知ってしまう事に…
やり残し感満載で西へ。針テラスから西名阪・阪神高速を走り抜ける。

« 著作権… | トップページ | 道の駅きっぷを集める。パート53 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17088/54300613

この記事へのトラックバック一覧です: 道の駅きっぷを集める。パート51:

« 著作権… | トップページ | 道の駅きっぷを集める。パート53 »